<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コーナー遊び~キッチン編~

コーナー遊びのような、
子どもが選べる環境を作りたいと思い立って、
早2ヶ月。
ようやく、形になりつつあります。

コーナー遊びといえば、“ままごと遊び”

・・・といえば、キッチン!!

ということで、キッチンを製作☆

モロッコにあるもので~♪えっちらおっちら~♪
こちらのキッチンが完成。(第1号)
d0158245_71363.jpg



<材料>
ダンボール
トイレットペーパーの芯
ペットボトル
白い紙

後日、それを見た先生から「一緒に作りたい」との声が・・・
「やったーーーー♪」

というわけで、一緒に第2号を製作。
d0158245_73243.jpg


第1号の反省点を生かし、より優れたキッチンが完成☆
「できた~~~~~」
と、一緒に作り上げた喜びは格別!!
d0158245_73088.jpg



ついに、キッチンセットが導入。
子ども達も嬉しそう。

「ハリラ(モロッコスープ)作ったよ~♪」と嬉しそうにお皿を差し出す子。
d0158245_765063.jpg


「おいし~!!」と食べるまねをする子。
d0158245_77118.jpg


気分はすっかりお母さん。
d0158245_7212578.jpg




毎日、机に座って、
「A・B・C~」「1・2・3~」
と、呪文のように唱えていた子ども達。

そんなことしなくても、子ども達は、生活の中から言葉も、数も学んでいく。
だから、生活の真似事。“ままごと”って、とても大事な遊び。


“遊びの中で学ぶ環境を作る”という私の活動。

コーナー遊び第一弾「キッチン」
先生も、子ども達も、とても喜んでくれ、
私自身も、ほんとに本当に嬉しかった。

今回のことは、先生と色々話合いながら少しずつ進めてきた。

「キッチン作ったよ!はいどうぞ。」
ただ渡すだけなら簡単なこと。

でも、一緒に作るって、それだけではない。
そこには、先生と子どもへの想いを共有する時間がある。
だから、喜びも2倍!!!いや、もっと♪

私の活動は、現場の先生と一緒に。
自分の考えで突っ走ってしまわないように。
現場で求められていることと、自分の活動がずれないように。

けっして一人ではできない活動。
一緒に活動してくれる先生には、ほんとに本当に感謝☆

これからも、焦らず、ぼちぼちと・・・
[PR]

by sachiko0220 | 2011-03-20 08:02 | 活動

ブログ。

地震から一週間。

日本が大変なときにブログなんて・・・
と思って、なかなか書けずにいたけれど、
私はモロッコの生活の中にいて、以前と変わらず活動がある。
以前と変わらず、穏やかに流れる時間と、言葉の壁と、子ども達の笑顔がある。

はじめは、日本が大変なときに、何もできないなんて・・・と思った。
けど、そう思ったところで、何も変わらない。

だから、
日本のために、募金やメッセージを送る。
そんな些細なことだけど、自分にできることをする。

そして、モロッコの子ども達のために今、自分にできることをする。

日本の頑張りを見て、私も頑張ろうと思った。

みんなが自分にできることを頑張る。
それでいいのかなと思った。

私が頑張るところは、ここモロッコ。

というこで、また以前のようにブログ更新していきます(^^)
[PR]

by sachiko0220 | 2011-03-20 04:46 | 気持ち

地震。

日本で起きた今回の地震。

mixiではすでに書きましたが、とても心配です。


亡くなられた方、被害を受けられた方もたくさんいるようで、

心が痛みます。


辛い思いをしている人たちの痛みが少しでも和らぐように、

そして、これ以上被害が大きくならないことを、

遠くモロッコから祈っています。

■追記■

こんなページを見つけました。

心に残るつぶやき
http://prayforjapan.jp/tweet.html

海外からの応援メッセージを募るpray for japanというサイトから、抜粋されたつぶやきが載っています。

地震の被害の映像を見て、心を痛めながらも、なにもできない自分。

なにかできる事は・・・
と探していた時、このサイトを見つけました。

物資的な支援ではないけれど、こういう形で応援しようとする人がいるのに感動しました。


今回、地震の情報を見ようとすると、twitterがあちこちで使われていました。
実は、twitterみたいのがちょっと苦手な私。
情報が多すぎて、早すぎて、把握できないし、(私が遅いだけ!?)
なんだか空虚的な感じがして・・・

今も政府や、メディアへの批判がたくさん。
言いたいことだけ言って、ひどい事も平気で書いて。
確かに分かるところもあるんだけど・・・
見ていてどこか悲しくて、虚しい気持ちになっていました。

けど、このサイトを見て、
こういう人の温かい気持ちを伝える事ができるものなんだな。って思いました。
文字のむこうに、ちゃんと人がいるのが伝わってきます。

被災した人たちの現状は厳しいし、きれいごとだけでは救えないのかもしれません。
自分が被害にあっていないから言えることなのかもしれません。

けど、気持ちが荒んだとき、これを見て、ふっと気持ちが軽くなったり、温かくなったり、
励まされたり、一人じゃないって思えたり。
きっと何かの形で気持ちは届くんじゃないかなって思いました。

被害を受けた方以外でも、これを読んで励まされる人は多いのではないでしょうか・・・

被災地の方たちの悲しみが少しでも早く癒えて、
希望を持って未来へ進んでいけるといいなと思います。

日本は強い。日本人も強い。
頑張れーーーーーーーー!!
[PR]

by sachiko0220 | 2011-03-14 08:30 | その他

新聞遊び。

今日は活動先で「新聞遊び」をしました。

まずは、

一人ずつ、広げた新聞をパーンチ!!

パンチで新聞が破れると、とーーーっても嬉しそう(^^)

見ている子ども達も、破れる度に大盛り上がり♪♪自然と歓声が起る!!

そして、その後は・・・

みんなで新聞をとにかくビリビリに。

子ども達は、みんな夢中。

それを両手に持って、
d0158245_7434380.jpg



「ワヘッド、ェナーン、ツラッツァ~(いち・にのさ~ん)!!!」


それ~~~~~♪
d0158245_7433965.jpg



で、終わると・・・すぐにこの状態。笑
d0158245_7433435.jpg


我先にと、新聞を集めます。

先生も私も、新聞まみれになりながら遊びました。
d0158245_7374230.jpg


最後は、大きいビニール袋に目を書いて・・・
新聞が大好物なおばけ☆の出来上がり♪

私が袋の口をパクパク動かすと、子ども達も大喜び☆

「きゃ~~~~」

と、ちょっと怖がりながらも、新聞を次々食べさせに来てくれました。

きっと、新聞以外のモノも食べさせていたのでしょう。
終わった後は、活動前より、教室がきれいになっていました。笑

子ども達の
「うわ~~~!!!」
という、驚きと、キラキラした目。
そして「楽しい~~~~」っていう笑顔。
これを見るのが私は大好き♪♪

これって、ただ座ってるだけの勉強じゃ得られないこと。

ただ“楽しい”だけじゃなく、そこにはちゃんと情緒の発達がある。
だから、こういう時間も大切だってことを伝えたい。

でも、目には見えない情緒の発達。
現地の大人にそれを理解してもらうのは、なかなか難しい。

私の語学力のなさもあるし、きっと、なんとなくしか伝わってはいない・・・笑

けど、幸いなことに、私の活動先は、
私の活動を快く受け入れてくれている。

そして一緒に楽しんでくれる。

それで充分。

子ども達も、先生も全力で楽しんでくれる。

その、キラキラした姿を見たくて、「次は何しようかな~」と、
また頑張れる。
[PR]

by sachiko0220 | 2011-03-12 08:25 | 活動