<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

募集♪

先週は、首都ラバトに上がっていました。 
先輩隊員の中間報告会を聞くためです☆
事務所が移転し、今回から新☆モロッコ事務所です!
d0158245_5493391.jpg










中間報告会ですが、
1年後に、私もこれをやるのか~と考えると、人前で話すのが苦手な私はかなりプレッシャー。
でも、どの先輩も、色々悩みながら、試行錯誤しながら日々活動していたんだと思うと、
最初からうまくいかなくて当たり前なんだと、私もここから頑張ればいいんだなって思えました。
そのために活動をするわけではないけれど、
1年後に、私もみんなに自信を持って話せるぐらいの充実した活動になっているといいな。
先輩方、お疲れ様でした。

報告会後は、同期&先輩隊員と来週の講習会のアルゴリズム体操の練習☆
d0158245_602038.jpg

d0158245_614843.jpg
d0158245_621544.jpg




























夜も、同期&素敵な先輩方と、2晩続けて飲んで~♪食べて~♪笑って~♪
d0158245_624865.jpg



本当に幸せな時間でした。
やっぱり、活動も大事だけれど、こういう時間も大事!!
元気をいっぱいチャージしてきました。
また、今週から任地でその元気を子ども達に返してきます♪
同期のみんな、そして先輩方・・・ありがとう☆☆

さて、肝心の募集ですが・・・・

このたび、ペットを飼うことになりまして。
ラバトに行くたび、ずーーーーーっと気になっていたカメちゃんです♪
任地までの8時間。バスの揺れにも、山の寒さにも耐えて、いっしょに帰ってくることができました!
可愛い♪かわいい♪かわいすぎるーーーー♪♪♪

d0158245_6121352.jpg
d0158245_61241100.jpg
d0158245_6134526.jpg




このカメちゃんの名前を募集したいと思います♪
今のところ「かめ吉」と呼んでおりますが、どうやらメスです。
・・・が、かめ吉自身は分かっていないので、名前の性別をは問いません(笑)
なにか、いい名前が浮かんだ方はどしどし連絡ください♪

みごと採用された方は、
“かめ吉(仮)と一晩過ごそう♪”幸子宅一泊宿泊券をプレゼント!
一泊二食付き。お風呂付(お湯が出るかは運しだいw)。かめ吉との写真撮影会付き。
※交通費自費w

☆おまけ☆
かめ吉!初☆うんちです♪
この、指についてる“わさび”みたいのがそうです。
うんちまでも可愛く思える今日この頃。
お食事中の方ごめんなさい。(笑)
d0158245_6181026.jpg













そして、次回はもっと協力隊らしいことを書こうと思います(笑)
[PR]

by sachiko0220 | 2010-10-19 06:42 | 遊び

保育園の一日~午後編~

さて、午後です。
(午前編からの続きなので、そちらからご覧ください。)

午後は14:00から始まります。

と言うことは…
先生は、13:30には朝も集まった集落に再び来るわけです。

先生自身は保育園のそばに住んでいるので、一日4往復です。
ホントに大変です。

あまりに大変そうなので、本来の活動とは違う気もしますが、
私も毎日通園からお手伝いしています。

14:00~14:30 登園

全員揃うまで、結局30分ぐらいかかります。
その間は、歌を歌ったり子どもとおしゃべりしたり♪
こういう時間がもっとあったらいいのに…って思う。

14:30~15:30 フランス語の授業

午前がアラビア語の日は午後はフランス語です。
フランス語も同じようにテキストがあり、
それに沿って授業が進められます。


その後、アルファベットの色ぬり。

もっと自由に書かせてあげたい…と思うけど、
勉強中心のモロッコでは、これが普通。

むしろ、色ぬりがあるだけ良い方だと思う。


先生に褒められたくて、一生懸命色を塗る子ど達。
d0158245_7441988.jpg
d0158245_7435696.jpg






























15:30~16:00 算数?

算数ではないけれど、仲間探しや、迷路、形選びなど。
例のテキストに沿って・・・

面白そうなものもあるのに、
面白くない。

どういうことかというと・・・

例えば迷路。

子どもが考える前に、
先生が、スタートからゴールまで点線で正解を書いちゃう。
そして、子どもがそれをなぞる。


うーーーーん。
がっかり。

それじゃ意味ないよー。 

と思わず突っ込みたくなりますが、
先生も必死なのが分かってるから、簡単には言えない

に進んでるとこも見せなきゃいけないし、
個別指導したくても全員は難しいし…

もっとゆっくりでいいことを伝えていかなきゃいけないのかな…
って思います。

16:00~16:30 休憩

大好きな休憩タイム♪♪

それぞれのおやつのあと、学校の終わった小学生も一緒に遊ぶ。
d0158245_758078.jpg
d0158245_7581629.jpg
d0158245_7583722.jpg









































めーーーっちゃ楽しそうな子ども達
・・・を横目に、先生は子どもの宿題作り

こんなにやって、まだ家でも!?

やめてあげてーーーー!(心の声)

私だったら、勉強嫌いになるかも。笑

一人ひとりのノートに文字の見本と、練習用に点線で文字を描いてあげます。
または、文字の色ぬり用に枠線を書いてあげます。

ちなみに、コピーがないので手書きです。(×32人。)笑

すごく熱心に取り組んでいるので、言えませんが、
一緒に遊んであげて欲しい・・・。

16:30~17:00 宿題配布&帰る準備
宿題の説明をして配り、帰る準備をする。
午後には疲れて寝てしまう子が続出…
d0158245_872574.jpg















うん。それが普通だと思う。

17:00~降園

モロッコの保育園はこんな感じです。

日々、思うこと・考えることいーーーーっぱい(笑)あるけど、
それはまた今度♪

今回は保育園の紹介ってことで。

おまけ☆子ども達との集合写真も載せちゃいます♪
d0158245_8101323.jpg
[PR]

by sachiko0220 | 2010-10-13 08:24 | 活動

保育園の一日~午前編~

保育園の一日。~午前編~

今日は保育園の一日を紹介します。

8:00~9:00 通園

先生が保育園から離れた集落まで迎えに来て、一緒に登園。

日本で言う、通園バス代わり?通学団みたいな感じ。
…だけど、子どもは3~5歳。
保育園までの道のりは、およそ1km。片道30分。
途中、車のとおりの多い道路を横断しなくちゃいけないし、羊の群れは通るし、
正直、危険すぎる!笑
d0158245_446450.jpg















3歳児(発達的には2歳ぐらい)は手をつないであげたいけど、5人もいるし、
さらに足に障害のある子どもまで…

先生一人じゃ無理だよーーーー。
と日々思っています。

8:30~開園。

家が近い子は一人で勝手に来ます。笑
来た子から、自分の名前のカードを取って、壁に張ってあるボードに差し込みます。
d0158245_4481227.jpg
d0158245_4481756.jpg





























そして、席に着く。

お母さんと来た場合、先生は100%お母さんと話しこむ。
保護者とのコミュニケーションも大事なんだけどね…
完全子どもはほったらかし。

そして、少し騒がしくなると、先生が黒板を
“バン!バン!バン!”と叩く。
威嚇!?によって子どもが静かになる。

9:00~9:30日付と曜日

日付と曜日について黒板に先生が書き、復唱。
かける子はノートに写す。
フランス語の日と、アラビア語の日があり、
日によって、それぞれの言語で教える。

正直、子どもたちは混乱しないのだろうか…
意味を分かって言っているのだろうか…

と、いつも疑問に感じてしまう。

9:30~10:30 アラビア語の授業

子どもたちは一人ずつテキストを買わされており、
それに沿って授業のように進んでいく。
d0158245_50163.jpg















先生は一人なので、

まず5歳児にテキストのぬりえをさせ、
その間に4歳児に指示を出す。
その指示を受けて4歳児が、問題を解いている間に、
5歳児に次の指示をする。
その合間に個別指導もする。

先生。忙しすぎます。

そして、3歳は…


無法地帯です。笑

紙とペン、または粘土を渡され、とりあえず時間をやり過ごす感じ。
時にはただ座らされてるだけのときも。

3歳児も休憩まで基本的に立つことも、おしゃべりすることも禁止。(泣)
静かにすわっれいればよし!って感じ。

かわいそうだよ…と思いつつ。

しょうがないとも思う。

一人許しちゃうと、全部が無法地帯になりかねない。
それを一人で見るには限界があるし。

難しい・・・

10:30~11:00 休憩

ようやく待ちに待った休憩タイム。
子どもたちは自分の持ってきた、パンやら、果物やらを食べる。
d0158245_58251.jpg
d0158245_58675.jpg




























☆休憩中の子ども達☆
可愛すぎる~~~♪♪
この先生の素敵なところは、“お菓子禁止”にしていること。
家庭によっては、貧しくてお菓子を買えなかったりする。
そのため、家で作ったパンやフルーツ。

そして、食べ終わった子から遊ぶ。
d0158245_58182.jpg

















と言っても、遊具もボールもない。
おまけに地面は砂利。
とりあえず走ってる子ども達。笑
でも、すごく楽しそう。
このときの子ども達がホントの姿なんだろうな~♪

11:00~11:30 アラビア語の授業

黒板に書かれた字を読んだり、先生の質問に答えたりする。
みんな「答えたい!」と手を上げるが・・・
d0158245_611528.jpg
















全然分かっていない。笑
d0158245_5171892.jpg
















みんな頭に?が浮かんでる。笑

私もアラビア語だから何をやってるかわからないけど、
きっと、子ども達にも難しすぎることをやってる気がする・・・

そして、最後にコーランを暗唱する。

11:30~降園

登園と同じように一人で勝手に帰る子と、通学団で帰る子に別れて帰る。

午前だけでも盛りだくさん
・・・が、また2時間後には午後の授業が始まるんです!
それは、~午後編~で。
[PR]

by sachiko0220 | 2010-10-13 05:57 | 活動

活動紹介~手遊び編~

活動が始まって1ヶ月。
ちょっとずつ色んなことを試しています。

・・・が、子ども32人(3・4・5歳ごちゃ混ぜ)を一人で見るなんて・・・
日本でもやったことない!(笑)

しかも・・・

モノがない!

スペースもない!

言葉も通じない!


日々思考錯誤です。

正直、日本にいるときより考えてます。

考えすぎて、夜中に一人ベットで手遊びしてたりします。

今回は、今までに実践した手遊び・てぶくろシアターを紹介します!

☆手遊び

グーチョキパー
準備不足で、日本語で披露。
すると、子どもたちが「なにつくろ~」の部分を日本語!?で歌えるようになる。
子どもの耳ってすばらしい!
後日、全部フランス語に訳してみるも、かえって子どもたちが困惑する(笑)

1と1でとんとんとん
私が言える数少ないアラビア語である”数字”の手遊び。
正直、これ勝手に作りました。笑
日本でやったことありません。日本に存在しません。
・・・が、はったりかまして即席で作ってみたところ・・・
大人気に!!
手遊びクリエーターになれそうです・・・

トントントンひげじいさん
こちらも日本語でやってます。
だって、”こぶじいさんって何?”
ていう難しい話になりそうだったので・・・

普通にやっても面白くないので、
びよーんバージョンでお届けしました。
(びよーんバージョンとは、こぶ・ひげなどが”びよーん”と伸びちゃうバージョン。)
これまた、子どもたちに大うけでした。

☆てぶくろシアター
・・・というほど立派なものでありませんが、
↓日本で作ったこちらを紹介↓

d0158245_913769.jpg














保育関係者は分るでしょう”5つのメロンパン”の手遊びです。

簡単に説明すると、
女の子がパンを1こずつ買っていくというストーリー&うた。
パンはマジックテープで付いていて、取れる仕組み。
遊びながら引き算もできる!?
素敵な手遊び☆

てぶくろ・フェルト・マジックテープで作りました。
私の愛用品です♪笑

かつて、これを日本で作っていた時、
うちの家族からは女の子が可愛くない!と不評でしたが・・・
モロッコでは大人気!

歌をフランス語で用意し、それを現地語に訳してもらいながら披露。

「いくつになった?」と聞くたびに
「4こ!」 「3こ!」 「2こ!」 「1こ!」 
・・・と、これでもか!というほど大きな声で、
元気に答えてくれる子どもたち♪
予想以上に盛り上がりました\(^v^)/


先生も、とっても気に入ってくれて
私にもやらせて!
・・・とすぐさま交代。
d0158245_910413.jpg

d0158245_9101867.jpg



























「私も作る!!明日スーク(市場)に材料買いに行く!!!!」
と、意気込んでました。

新入園児の泣いていた子を泣き止ませるというオプション的な働きまで!!笑
d0158245_9104930.jpg















帰り道、子ども達が手遊びの歌を自然と口ずさんでいる姿を見て、
一人にやけてしまう私でした。

・・・と、手遊び編はこの辺で。
[PR]

by sachiko0220 | 2010-10-10 10:18 | 活動

不調。

みなさんお久しぶりです。

久しぶりに書くのに、こんなネガティブなタイトルでごめんなさい。(笑)

というのも、ここのところ不調が続いておりまして…
日記もずいぶん間が空いてしまいました。

何が不調かというと。

先週…

①一週間お腹を下す。

原因不明。
変なものは食べてないので、気温の変化からくるものなのかも。
Richは朝晩と日中の差が激しいから。
特に季節の変わり目だし。

モロッコに来て初の体調不良!
全然治らず、1週間家から出られず…

…が、そんな時に限って、訪問客がいっぱい。

しかも出ないと、

ピンポンをひたすら鳴らす。
ドアをたたく。
「さち~こ~~」と叫ぶ…

しんどくて寝たいのに、寝れない日々。
布団の中で、”早く諦めて…”と祈ってました(笑)


そんな中、同期隊員の”おかゆ”に癒され…少しずつ回復♪♪
やっぱり日本人だと感じた瞬間でした。
ありがとまっちゃん☆

そして今週…

②電気がショート

電球が切れた…と思って電球を替えると、
強い光と”ぱしっ”という音と共に電球が一瞬で切れる。

これまた原因不明。もしかすると電圧が不安定なのかも。
…が、特に何かしたわけじゃなく、後日勝手に復活!

2日ほど薄暗い中で生活する。


③電気給湯器故障

きっと、②のショートの時にやられたであろう。
こちらは中の機械がだめになってしまい、修理が必要。
…が、修理のおじちゃんはアラビア語オンリーなので、
近所の人に事情を説明して電話してもらう。

当然ながら、工事のおじちゃんは来ると言って来ない。(笑)
(このパターンには慣れました。)
…が、水シャワーも寒い季節。
早く来て!!と、内心やきもき。

結局5日間お湯が使えずでした。



病み上がりで弱っていたところに、次から次に問題が起こり、
ちょっと日本に帰りたくなりました。(笑)

が、電気やお湯が復活すると、気持ちも復活!!
現在は元気を取り戻しました♪

まだ来て数ヶ月。
二年の間に、きっと何度も起こるんだろうと思うと、ちょっと怖くなりますが、
電気・お湯のありがたさを感じる
いい機会なのかも知れません。

アフリカ隊員の皆さん、贅沢言ってごめんなさい。(笑)

次こそは、元気に活動してる姿を書こうと思います!
[PR]

by sachiko0220 | 2010-10-09 20:00 | 生活