ライードアドハ(羊犠牲祭)Part1

今回はライードアドハ(羊犠牲祭)という行事をご紹介します!
ライードアドハとは、イスラム教の人たちにとってすごく大事なお祭り。
コーランという聖書にも書かれています。
この日には、一家族一匹、必ず羊を殺さなくてはいけません。
そして、家族みんなでお腹いっぱいお肉を食べる。
というものです。
詳しく知りたい方はこちら↓
http://aurin.jp/ozisan/0109.htm

注意:ここから先は、お食事中の方、血が苦手な方はご遠慮ください。笑


11月17日(水)
活動先の先生のおうちで初の羊犠牲祭。

朝9:00集合。
家にはすでにお菓子が用意され、早くもお祭りモード。
朝のお祈りから帰ってきた、家長さん。
早速、羊をがっちりつかまえます。
d0158245_9384275.jpg


そして、ビスミッラー(神の名において・・・)というやいなや・・・
羊の首をカッと切ります。
でも、全部は切り落とさず、首がパカッと開いた状態。
d0158245_9385464.jpg


バタバタと苦しみもだえる羊。
“ゼーゼー”と息のようなセキのような・・・
その度に、首から空気と一緒に大量の血が・・・

衝撃過ぎて、写真をほとんど撮ってなかった。泣
というか、怖くて見れないよ~~~。

そして、静かになると屋上へ持って上がり、解体作業へ
女の人も関係なく手伝います。
d0158245_9391065.jpg


それでは、解体の様子を・・・
これを読めば、あなたも羊を解体できるはず!

①空気をいれ、皮と身の間に隙間を作ります。
d0158245_939406.jpg

えーーー。口で直接??
と、びっくりしていたら・・・
d0158245_9395288.jpg

今度は自転車の空気入れ。
何でもいいんだ。笑
空気の入った羊は、ボールのようにパンパンに・・・

②足を持って、お尻のほうから皮をはぐ
d0158245_9402231.jpg

細いナイフを使って少しずつ。

子ども達も、見守ります。
d0158245_940275.jpg

毎年見てたら慣れるんだろうな・・・

③頭と手足を切り落とす
d0158245_9405950.jpg


頭と手足は網で焼きます。
d0158245_94135.jpg


焼き上がり。
d0158245_1062861.jpg


④途中からは、吊るして皮をはぐ。
d0158245_9404034.jpg


私も少しお手伝い。
d0158245_9404344.jpg


⑤内臓を取り出す。
d0158245_941658.jpg


⑥内臓を洗う
d0158245_1061478.jpg


腸は全て開いて洗う。これが長いから大変。

これで解体作業は終了。
だいたい2時間くらい。

このあと調理が始まります。
・・・が長くなるのでPart2で。
[PR]

by sachiko0220 | 2010-12-07 10:01 | 生活