再出発と2年間のまとめ♪

みなさま、お久しぶりです。笑

しばらく、久しぶりの日本を満喫していましたが、10月から仕事を再開します。
新しい仕事も楽しみながら頑張れたらいいなと思います。

さて、仕事が始まる前に最後のブログを書いておこうと思います。

2年間を振り返って。
ということで、JICAの隊員として過ごした日々をまとめておこうと思います。

時期によって、書いたり書かなかったりだったので、全体にさくっと振り返ります。
※自分の記録用でもあるので、かなり長いです。時間のあるときにどうぞ。


2010.4 二本松での訓練開始。
      フランス語を一から勉強。飛び抜けた個性を持つたくさんの仲間に出会う。
d0158245_21361185.jpg


    5 フランス語漬けの日々。集団生活もたのしくなって、毎日が充実していた。

    6 訓練を終え、モロッコへ旅立つ。モロッコ隊9名の一人として。
d0158245_21514423.jpg


    7 モロッコの首都での語学訓練とホームステイ。語学の大切さを痛感。新たなアラビア語の壁。

    8 任地リッシュに赴任。山と砂漠に挟まれた小さな町で生活をスタート。
      ラマダン(断食月)突入。文化の違いに驚愕の日々。

    9 活動開始。と思いきや、なかなか始まらない。
      全く予定が立たずヤキモキ。なにが普通なのかわからない毎日。

   10 活動が本格的に始まる。
      語学ができなくて生まれる誤解、伝わらないストレス。
      それでも可愛い子ども達に癒される日々。
d0158245_2224591.jpg


   11 突然やってくるイスラム行事。お祭りムードにテンションあがる。
     *羊犠牲祭ブログ参照

   12 活動も始まって3ヶ月経ち、なにも変わっていない現状への焦りと今後の方向性について悩む。
      低迷期。クリスマス、お正月ムードのない不思議な年末。 

2011.1 年が明けても低迷期。寒いから気分も晴れず。
      自分の活動のゴールが見えないまま、できる事を日々をしていく。

    2 先生とゆっくり話す時間を作る。
      現地の先生と、子ども達にとってどんな環境がいいのか話してあう中で、
      活動の方向性も固まっていく。
   
    3 いい意味でふっきれて、なんでもやってみようという気になる。
      先生も協力的で、活動が楽しくなる。低迷期脱出。
d0158245_21585990.jpg

     こんな風に私がやった活動をノートにまとめてくれる先生。
     私も頑張らなくっちゃ!と気合も入る。

      ※日本は東日本大震災が起こる。
       日本で起きていることなのに、実感がわかず、複雑な気持ちだった。

    4 モロッコの人たちが日本の復興を祈ってくれて、どこに行っても優しい声をかけてくれた。
      学校は春休みに入り、私も旅行でリフレッシュ♪

    5 来年度の活動を考え始める。
      活動先を増やす事を考え、色んな園を見学に行く。
      園によっては保育環境も様々で、それまでの自分の活動の小ささに気づく。

    6 一年目の活動が終了。
      中間発表の準備に追われ、フランス語のプレゼン作成に頭を悩ませる日々。
      キャラバンの準備も同時進行。

    7 教育キャラバンスタート。
      モロッコの色々な町をまわり、情操教育や健康教育、日本紹介のアクティビティーをする。
d0158245_22161647.jpg

      子ども達との交流も仲間と過ごした時間もほんとに楽しかった!
      
      中間発表も無事終了。
d0158245_22104140.jpg

      
      富士山よりも高いトゥプカル山へ登山!みごと登頂♪
d0158245_22111073.jpg

d0158245_221329100.jpg


    8 モロッコに来て二度目のラマダンを迎える。夏のラマダンはキツイ。
      水が飲めないのは無理!と私は3日でリタイヤ。
      夏休みを利用して任国外旅行も。

    9 新年度スタート。2年目もスタートはゆっくり。
      ゆっくりなスタートに慣れたので、もうヤキモキもしない。むしろ良かったりする。

   10 活動先が増えたので、1年目に比べて忙しくなる。
      忙しい方が生き生きして、充実した毎日だった。
      新しい園の子ども達も慣れてきて、活動先を増やして楽しみが増えた気がした。
d0158245_22232318.jpg

d0158245_2224010.jpg


   11 2回目の羊犠牲祭。
      お客さんではなく、家族の一員としてお手伝い。そんな変化が嬉しかった。

   12 二年目の冬。冬になると不調になるのか。
      生き生き活動していた夏に比べると、やる気が落ちているのを感じる。
      準備がギリギリで、活動に追われている感じ。

2012.1 子ども達も可愛いし、活動は楽しいのに、低迷期から抜け出せず。
      冬休みに入ったのをきっかけに他の隊員さんの任地へ行ったり、一人旅をしたり。
d0158245_2226659.jpg

      刺激になったり、自分と向きあえたり。新学期は新たな気持ちでスタート。
    
    2 同期隊員が帰国間近になり、自分自身の活動の最後を考え始める。
      変な焦りと不安にかられる。

    3 涙なみだの同期現職参加隊員とのお別れ。
d0158245_2227358.jpg


      自分の活動もラストスパート。
      焦りや不安はあるけれど、残された任期を楽しもうとやる気もアップ。

    4 任地で過ごせる時間を大切にしたいと思う日々。
d0158245_21565833.jpg


      子ども達、先生、近所の人たちが当たり前にいる生活の中にいると、
      日本に帰る事の方が不思議な気がした。

    5 後任が来ない事が確定。
      新規隊員で入っただけに、当然続くと思っていた活動が、ここで途絶えてしまうのは悲しかった。
      後任が来ないなら、どうしたら今の形を残していけるか考えながら、現地の人たちに引継ぐ。

    6 任地の人たちにお礼とお別れ。涙の中、任地を去る。
      ゆっくり余韻に浸る間もなく、帰国手続きに、最終報告とバタバタ。
      無事に帰国。
      *前回のブログ参照

      東京での帰国研修を終え、JICAとして活動した2年間が終了。

と、こんな感じの2年間でした。
毎日色々あったのに、終わってみると本当にあっという間。

日本に帰って、待っていてくれた人たちにも会ってきました。
おばあちゃんは、毎月出していた手紙を全部とっててくれた。嬉しかった♪
d0158245_21495490.jpg


本当にこの2年間で出会ったすべての人に、すべての出来事に感謝。
そして、無事の帰国を待っていてくれたみんなに感謝。

これで、モロッコ幸せ便りはおしまいです。
みなさん、今までありがとうございました*
[PR]

# by sachiko0220 | 2012-09-30 22:45 | 気持ち

さよならモロッコ♪

モロッコ生活が夢のように感じる今日この頃。

日本の時間は二年前で止まっていたのではと思うほど、
気がつけば、すんなり日本に馴染んでいました。

少しさみしい気持ちもしたけれど、やっぱり私は日本人なんだなと思いました。

ただ、改めて気づかされる日本のすごさ。

乗り物が正確にやってくる。しかも次々くる!!
なんでも種類が多い。選べるってすごい。
ごはんが美味しい!!!なんでも美味しい。
接客が丁寧。至れり尽くせりすぎて感動。
緑。どこにでも緑がある。あぁ草木の香りがするー♪♪

と、なんだかんだ結構日々感動していますw
この感動も忘れないように書いておきました。

さて日本のことばかり書いてしまいましたが、
帰国前バタバタして書けなかったブログ書こうと思います。

<活動の最後>
◎お別れ会
先生と子ども達がサプライズでお別れ会をしてくれました。

子ども達から、歌と劇。
d0158245_034799.jpg


先生から、名前入りの大きなケーキをいただきました。
d0158245_035384.jpg


最後はみんなで記念撮影。
d0158245_04626.jpg


◎活動最終日
活動先の4園をまわって、みんなにお花のメダルをプレゼント♪
d0158245_043978.jpg

ひとつひとつ気持ちを込めて・・・

ただ、子ども達は私が帰国することを全然理解しておらずw
いつも通り「またね。バイバーーーイ」と笑顔で手を振ってくれました。

でも、この方がいいのかなと個人的には思います。


<任地生活の最後>
◎2年間住んだ町の人たちとのお別れ。
知らない人ばかりのこの街で、「さちこー」と声を掛けてもらえるようになった喜び。
仲良くなった人たちにお礼を言いに。

八百屋のジラーリさん
d0158245_0231535.jpg

牛・羊肉屋のムバラクさん
d0158245_0232139.jpg

鶏肉屋のアジズさん
d0158245_0231141.jpg


みんな、ほんとに温かい人たちでした。


◎大好きな同僚とお別れ
2年間ずっと一緒に活動してきた同僚の先生とのお別れ。
d0158245_029053.jpg

一番協力的で、一番信頼していたアミナ先生。
これからもずっと友達。

◎大好きな家族とお別れ
任地で寂しくならず、常に心の支えとして傍にいてくれた、ご近所さん。
最後の夜はこのお家でお泊り。

「忘れ物はない?」「ご飯は食べたの?」と最後まで・・・w
d0158245_029142.jpg


出発日早朝、大きな私の荷物を引きながらバス停まで30分歩く。

朝日の中を頼もしく歩くお母ちゃんの後ろ姿。
d0158245_029201.jpg

うまく表現できないけれど、すごく綺麗だった。

朝日に染まる任地の山や町並み、ひんやり清々しい朝の空気
・・・そして、お母ちゃんの背中。

なんだか、この光景は忘れられない。

最後はバス停で二人号泣。
寂しいとか、離れたくないとか・・・言葉にはできないくらい、ただただ涙がとまりませんでした。
でも、絶対に帰る。そう思える家族になりました。

バスに乗ること10時間。首都へ無事到着。

<モロッコ隊員としての最後>
◎最終報告会
モロッコ国家教育省での報告
d0158245_0293124.jpg

d0158245_0293130.jpg

JICA事務所での報告
d0158245_0293223.jpg

どちらも緊張したーーー(><)
でも、人前で話すのが苦手な私にとっては本当にいい経験でした。

◎送別会
他のモロッコ隊員さんが送別会を開いてくれました。
d0158245_0293275.jpg

素敵な送別会をありがとうございました!!!
本当に素敵な隊員さん、職員さんばかりで、出会えたことに感謝です。
これからも繋がっていたいみんなです♪

◎いざ日本へ
車に荷物を積み込み、空港へ・・・
d0158245_0294086.jpg

みんな、荷物がすごい事になっていましたw

無事に飛行機に乗り・・・
現実だとは分かっているけれど、実感が沸かない不思議な感覚の中、
モロッコを発ちました。

さよならモロッコ。


次回、この二年間のまとめでこのブログも終わろうと思います。
[PR]

# by sachiko0220 | 2012-07-10 01:17 | 気持ち

帰国しました♪

日本時間 6月20日(水)PM6時ごろ。

無事帰国しました。

送別会をしてくれたモロッコ隊のみんな。
成田空港までお迎えに来てくれた同期のA隊員。
本当にありがとう(^^)

久しぶりの日本は、なにをするにも感動です。

コンビ二が素敵すぎます。
日本食が美味しすぎます。
接客が丁寧すぎます。

2年前当たり前だったことに感動できるこの感覚。
忘れたくないな・・・と思います。

まだ研修などがあってしばらくバタバタしますが、
時間を見つけてモロッコ最後に振り返りブログも書こうと思います。

研修が終わったら、日本のみんなに会いにいこうと思います♪
会えるのを楽しみにしています!!

とりあえず報告まで。
[PR]

# by sachiko0220 | 2012-06-22 03:01 | 気持ち

明日

いよいよ明日、任地を離れます。

家の中もほぼ片付いて・・・
それでも、なんだか任地を出ることが信じられなくて。
ただの上京のような気がしてしまう。

ホントにバタバタした一週間で、ちゃんと考える暇もなく。
気づいたらもう明日・・・そんな感じです。

今、お世話になった先生や近所の人たちに手紙を書きながら、
今までの思い出を振り返ったり、
この生活、この環境がなくなるということを、少しずつ実感し始めています。

夜、
ふと外に出て、満天の星空。
「あ、これを見るのも今日が最後なんだ・・・」
と。
なんとかして写真におさめたい!!と、蚊と戦い、野犬に怯えながら、挑みましたが、無理でした。
この星空も忘れたくない任地の景色の一つです。

そんなこんなで、明日一日はどんなことも全てが最後になる一日。

どんな一日になるかはインシャーアッラー。

ちゃんとみんなに最後の挨拶できますように。

※最後の活動も上京したら写真付きでアップしたいと思います。
ちょっとネットの都合で写真がアップできないので・・・

では、また・・・
[PR]

# by sachiko0220 | 2012-06-11 10:05 | 気持ち

残り☆15日☆

早いもので・・・

残り15日になりました。


先日、支局発表も終わり、残すはJICAと省庁での発表のみ。

活動もラスト一週間!!!

家のかたづけも着々と進んでいます。


ですが・・・・


ほんとのほんとに実感がなく。恐いくらいです(^^;)


さて、
今日は近くの隊員さんが集まって送別会をしてくれました。

美味しいごはんと楽しい時間。

いつもと同じようだけど、今回は見送られる側。
不思議な感じでした。

最後に、
こんな素敵なメッセージカードをいただきました。
d0158245_1182866.jpg

表紙にベルベル文字~♪かわいい(*^^*)

みんな本当にありがとう。

たまに集まって、ご飯を食べて、おしゃべりして・・・
毎回、私にとってはホッとできる大切な時間でした。

個性豊かで、素敵なみんなに出会えて幸せです(^^)

また日本で会いましょう♪♪

あっ、写真だれかアップしてくださいw


さてさて、
ここ最近・・・報告会資料作成で苦手なPCとにらめっこの毎日だったので、
どうしても、ブログまで書く気になれず・・・
最後だというのに、すっかりご無沙汰してしまいました。

資料作成はひと段落しましたが、
任地を離れるまで、あまり時間がないので、
お礼まわりに奔走しようと思います!!!

なので、ブログの更新は・・・インシャーアッラー(^^;)

あと1週間頑張ります。

同期のみんな日本で待っててね~~(^^)
[PR]

# by sachiko0220 | 2012-06-03 11:32 | 生活